1ヶ月で腹筋を割る方法【6パック養成マニュアル】 - 筋トレの嘘と本当~正しい筋肉の鍛え方~

1ヶ月で腹筋を割る方法【6パック養成マニュアル】

4msVIYUR1G17VxB1437491945_1437493461.jpg


こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。

本日は、新しいマニュアルをご紹介したいと思います。
ただし、一般に広く公開しているわけではないので、
あくまでもブログ読者の方だけを対象とした、
特別限定マニュアルになります。

今回作成した新しいマニュアルは、
とにかく腹筋を割ることに特化したものであり、
今までの筋肉増強用マニュアルとは異なるものです。

筋肉を大きくするよりも、
とにかく腹を凹まし引き締めたい、
そして腹筋を6つに割りたい、
という人のためのマニュアルになります。


お約束できる効果としては、
現在体脂肪率が16~20%ある人でも、
早ければ1ヶ月後、遅くても2ヶ月後には、
6パックの腹筋を手に入れることができます。


当然個人差はありますので、
現在体脂肪率が30%とか40%ある人は、
もっと長く時間がかかりますが、
3ヶ月~4ヶ月続けることで、
確実に効果は現れてきます。

ですから、今回の新しいマニュアルは、
痩せている人が筋肉をつけて、
体を大きくするためのマニュアルではありません。
太っている人が脂肪を減らして、
腹筋を割るためのマニュアルです。

もちろん、これまでの筋肉増強用マニュアルの中でも、
筋肉増強と同時に腹筋を割るノウハウも教えてきました。

そして、筋肉をつけながら腹筋を割ることに成功した人も
たくさんいました。


_w2oBSiJGcg9vst1425597697_1425597745.jpg


しかし、あくまでもメインは筋肉増強の方であり、
腹筋を割ることについてはサブとして教えてきました。

なぜなら、ほとんどの人は、
腹筋を割りながら筋肉をつけていこうとすると、
どうしても筋肉増強の方にブレーキがかかり、
筋肉を大きくしていくには効率が悪かったからです。

しかし、中には、筋肉を大きくするよりも、
とにかく腹を凹ましたいという人もいると思います。

ムキムキの筋肉はいらないから、
とにかく腹筋を割りたいという人もいると思います。

そして、そういう人たちにとっては、
今までの筋肉増強用マニュアルでは、
腹筋を割るよりも筋肉増強の方が優先されてしまうため、
ベストなマニュアルとは言えなかったのです。

実際、ムキムキな筋肉は望んでいないので、
腹筋を割ることに特化したマニュアルがほしい、
そういうマニュアルを作ってほしい、
という要望も数多く頂いておりました。

そこで今回、今までの筋肉増強用マニュアルとは別に、
腹筋を割ることに特化したマニュアルを作ることにしたのです。

ただし、一般に広く販売するつもりはなく、
あくまでもブログ読者の方だけを対象として、
限定販売していこうと思っています。

それでは今回のマニュアルがどのようなマニュアルなのか、
その概要についてお伝えしたいと思います。


~「最短6パック養成マニュアル」の概要について ~


(1)「6パック養成筋トレマニュアル」を提供します。

もし、あなたが、体脂肪率20%以上だとしたら、
いくら腹筋運動を何十回、何百回行ったとしても、
それだけで腹筋を割ることはできません。

もちろん腹筋を割るには腹筋運動も必要ですが、
体脂肪率が高い人にとっては、
腹筋運動よりももっと重要な種目があるのです。

腹筋を割るのに絶対必要なことは、
体脂肪を減らすことです。

体脂肪率が15%以下にならないと、
どんなに腹筋を鍛えたとしても、
脂肪が邪魔して腹筋は見えないのです。


つまり、腹筋を割りたいなら、
腹を覆う邪魔な脂肪を取り除く必要があるのです。
そうしない限り、6パックの実現は無理なのです。

ところが、それに反して、
もともと腹の周りには脂肪がつきやいのです。
これは内臓を守ろうとする身体の自然な働きなのです。

では、どうすれば腹の脂肪を減らせるのか、
そのためには、全身の筋肉を鍛えて、
身体のエネルギー消費量を増やす必要があるのです。

体脂肪というのは、部分的に減らすことはできません。
必ず全身の脂肪が同時に減る中で、
特に脂肪が多い部分は減る割合が多くなっていくのです。

ですから、腹の脂肪を減らしたいなら、
全身の筋肉を鍛えて身体のエネルギー消費量を増やし、
全身の脂肪燃焼を促進させることが必要であり、
全身の脂肪が燃え出すことで、腹の脂肪も燃え出すのです。


よくTVの通販番組で腹筋マシンが紹介されていますが、
腹筋マシンだけで6パックになれるわけではありませんので、
勘違いしないよう、くれぐれもご注意ください。

また、全身の筋肉を鍛えるに当たっては、
大きな筋肉を中心に鍛えることがポイントになります。
脚、背、胸などの大きな筋肉を鍛えた方が、
身体のエネルギー消費量を増やすことができるからです。


もちろん腹筋自体を鍛えて、腹筋に厚みをつけておくことも大切です。
腹筋に厚みをつけるとは、腹筋の溝を深くするということです。


せっかく腹の脂肪が減ったのに、腹筋自体が平らで薄っぺらだと、
ただ凹んだだけで、腹筋の割れ目が見えてこないのです。

ただし、何十回も何百回も反復できてしまう腹筋運動では、
腹筋に厚みをつけることはできません。

倒れるだけで楽に腹筋運動ができるマシンが流行っていますが、
そんな腹筋マシンでは、
腹筋自体に厚みをつけることはできないということです。
後ろに大きく倒れることで腹筋の可動域が広がるとのことですが、
そもそも腹筋を鍛える上で広い可動域は意味がありません。

腹筋に厚みをつけるには、1回1回の負荷が大きい、
高強度の腹筋運動が必要なのです。
たとえば、10回以下しか反復できない腹筋運動です。

また、腹筋を鍛える上で広い可動域は逆効果であり、
腹筋の最大筋収縮位置で最大負荷をかけるには、
可動範囲はかなり狭くなります。

つまり、6パックを作り上げるために行う腹筋運動とは、
腹筋自体に厚みをつけ、腹筋の溝を深くするための
腹筋運動でなければならないのであり、
そのためには、高強度な負荷と適正な可動範囲で
動作が行われる必要があるということです。


以上、腹筋を割るための筋トレ法について説明しましたが、
これらの点を踏まえ、
今回の「6パック養成筋トレマニュアル」では、
どこの筋肉をどのような方法で鍛えればいいのか、
ダンベル&自重で出来る“6パック養成筋トレ法”を、
種目別に詳しくお教えします。

もちろん、筋トレが全く初めての方でも大丈夫なように、
山本式筋トレの基本から理解して頂けるよう、
わかりやすく丁寧に作成されていますのでご安心ください。

なお、今回の「6パック養成筋トレマニュアル」でお教えする筋トレは、
腹筋を割ることに特化した筋トレ法であり、
山本式筋トレの「新バージョン」になります。

身体のエネルギー消費量を短時間で効率よく増やすために、
従来の山本式筋トレにはない新しいノウハウを取り入れ、
とにかく腹筋を割ることにかけては、
今までにない最強マニュアルになっています。

もちろん全身の筋肉が鍛えられますので、
ムキムキのデカイ筋肉はつきませんが、
引き締まった筋肉質な体になっていきます。

実際の筋トレプログラムについては、
週3日~週6日まで、自由に組むことが可能であり、
自分の体力や目標に合わせて行うことで、
無理なく効果を出していくことができます。

1回のトレーニング時間についても、
1回20~30分が目安となっていますが、
種目数の増減が自由にできますので、
時間がある日は長めにみっちり行い、
時間がない日は短時間でサクッと行うことができます。


(2)「6パック養成食事マニュアル」を提供します。

腹の脂肪を減らし腹筋を割るためには、
筋トレでエネルギー消費量を増やすのと同時に、
食事の改善が必要になってきます。

と言いましても、いちいちカロリー計算をしたり、
食材の分量を細かく量ったりなど、
そんな面倒なことは一切しません。

では、どんな食事法なのかと言いますと、
体脂肪の正体は「摂り過ぎた炭水化物」ですから、
要は、炭水化物を減らすダイエットを行います。
つまり、「糖質制限ダイエット」ということです。

炭水化物を減らすことに異論を唱える人もいますが、
そういう人に限って実際に試したことなどなく、
口先だけでああだこうだ言っているだけです。

実際にやってみるとその効果に驚くと思いますが、
科学的に見ても、炭水化物を減らすことが、
最も理にかなったダイエット法だと言えるのです。


しかし、一般的な「糖質制限ダイエット」では、
筋トレを行っている人にはベストだとは言えません。

筋トレ効果を最大限に出すためには、
単に炭水化物を減らせば良いというわけではなく、
いかに筋肉を減らさずに脂肪を減らすか、
ということを考えなければならないのです。

筋トレをしている人が、単純に炭水化物だけ減らしたら、
確実に筋肉も減っていってしまいます。
これは、ボディビルダーでもよくやる失敗なのです。

筋肉が減ってしまったら、
身体のエネルギー消費量も減ってしまうため、
脂肪がなかなか減らなくなってしまいます。
特に腹の脂肪は全く減らなくなってきます。

ですから、腹の脂肪を減らしていくためには、
炭水化物の摂取量を減らしたとしても、
筋肉を減らさないよう注意する必要があるのです。

そして、筋肉を減らさないようにするには、
単に炭水化物を減らすだけではなく、
同時に、タンパク質の摂取量を増やす必要があるのです。


炭水化物は筋肉の運動エネルギーとなるのですが、
炭水化物の摂取量が減れば、
当然筋肉の運動エネルギーが減ってきますので、
そうなると筋肉は、筋肉自体を削って、
運動エネルギーとして使おうとしてしまうのです。

ですから、それを阻止するためには、
炭水化物に代わるエネルギー源が必要となるのですが、
それがタンパク質だということです。

炭水化物の代わりにタンパク質を増やしたとしても、
脂肪が増える心配はありません。

なぜなら、タンパク質では血糖値の上昇は起こらず、
脂肪細胞を増大させる心配がないからです。
血糖値を上昇させ脂肪細胞を増大させるのは、
唯一「炭水化物」だけなのです。

今回お教えするのは、単なる「糖質制限ダイエット」ではなく、
ハイブリッドな「糖質制限ダイエット」です。

つまり、今までの「糖質制限ダイエット」に、
「高タンパク」という要素を組み合わせることで、
脂肪燃焼力を更にパワーアップさせ、
筋トレ効果も最大限に引き出す、
ハイブリットな「糖質制限ダイエット」なのです。

今まで「糖質制限」を経験したことがない人にとっては、
体が慣れるまでは少しキツいかもしれません。
しかし、本気で「腹筋を割りたい」と思っているなら、
強い決意を持って取り組んでほしいと思います。

そもそも体脂肪率を15%以下にしないと腹筋は割れません。
そして、そのための最も効果的なダイエット法が、
今回お教えする「ハイブリット糖質制限ダイエット」なのです。

このダイエット法をしっかり実行して頂ければ、
現在体脂肪率が20%以上あったとしても、
1~2ヶ月で15%以下まで落とすことが十分可能です。
そして、腹筋も割れて見えるようになってきます。


マニュアルでは、どんな食材をどのように調理して、
どのタイミングで食べれば良いか、
具体的に詳しく説明していますので、
マニュアルの通り実行すればOKです。

ただし、一人暮らしの男性でも簡単に実践できる
内容となっていますので、ご安心ください。


(3)メールサポートを行います。

マニュアルを実践する中で、何かわからないことや、
上手く行かないことがある場合には、
いつでもすぐにメールで連絡をください。

問題点に対する解決策を個別にアドバイスします。
そして、あなたの不安を解消します。
頂いたメールに対しては、原則48時間以内に返信いたします。

しかも、無期限・無制限でご利用できますので、
どうぞ安心してお取り組みください。

これによって、目標達成に向けてモチベーションを維持し、
途中で挫折することなく、確実に結果を出すことができます。


(4)価格について

今回、マニュアルの価格は「14700円」とさせて頂きます。
ライザップなど、2ヶ月で30万円以上もかかる
プライベートジムに比べたらかなり安いと思います。

しかし、いくら安くても、きちんと結果が出なければ、
お金を損したと思われてしまうでしょうし、
逆に、いくら高くても、きちんと結果が出れば、
価格以上の価値を感じてもらえるでしょう。

要は、金額ではなく「結果」だということです。
その上で、一番良いのは、
「安くて結果が出る」ことだと思います。
同等以上の結果が得られるのであれば、
安いに越したことはありません。

プライベートジムと同等以上の結果が得られるのであれば、
14700円という価格は決して高くはないと思いますし、
ノウハウの秘匿性、結果が出るまでの時間を考えたら、
本来もっと高くても良いと思っています。

今回、マニュアルをご購入頂いた方には、
個別サポートもしっかりと行い、
結果にはきちんと責任を持つことをお約束しますので、
どうぞ安心してご購入ください。


以上が、マニュアルの概要となりますが、
1日も早く腹筋を割りたいという人は、
このマニュアルに集中してみてください。

スタート時の体脂肪率や筋肉量によって個人差はありますが、
体脂肪率が20%前後で、普通に筋肉がついている人なら、
マニュアルに集中して取り組んで頂ければ、
早い人で1ヶ月後、遅い人でも2ヶ月後には腹筋が割れてきます。

同時に、全身の筋肉も引き締まり、
体脂肪の少ない筋肉質な体になってきます。

とにかく腹を凹ましたい、腹筋を割りたいと思っているあなた!!
ここで奮起して、どこまで自分の「腹」を変えられるか、
憧れの「6パック」の実現に向けて、
あなたのチャレンジをお待ちしております!!


~お申し込みに関するご案内~


■商品内容
(1)6パック養成マニュアル(37ページ)
(2)山本式筋トレ基本マニュアル(119ページ)
(3)山本式筋トレ動画マニュアル(30分)
(4)メールサポート(無期限・無制限)   
   
■販売価格
・14,700円(ダウンロード版マニュアル)
・19,200円(冊子版マニュアル)

■お申し込み方法
参加ご希望の方は、下記必要事項をご記入の上、
kintoreacademy@mbe.nifty.comまで、メールでご連絡ください。

【件名】
・6パック養成マニュアル申し込み

【本文】
・お名前、電話番号
・希望商品(ダウンロード版か冊子版かをご記入ください)
・お支払い方法(銀行振込かカード決済かをご記入ください)
・お届け先の住所(冊子版ご希望の方のみご記入ください)

■お支払い方法
※銀行振込ご希望の場合には、お申し込み後24時間以内に、
 振込先の銀行口座をメールでご連絡いたします。
※カード決済ご希望の場合には、お申し込み後24時間以内に、
 カード決済フォーマットをメールでお送りいたします。

■マニュアルのお渡し方法
※ダウンロード版お申し込みの場合には、
 ご入金確認後24時間以内にメール添付でお送りいたします。
※冊子版お申し込みの場合には、
 ご入金確認後1週間以内に発送いたします。

何かご不明な点がございましたら、
kintoreacademy@mbe.nifty.comまで、
お気軽にご連絡ください。


-特定商取引法に関する表記-


スポンサーサイト