筋肉をもっと大きくしたい人へ - 筋トレの嘘と本当~正しい筋肉の鍛え方~

筋肉をもっと大きくしたい人へ

こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。

本日は、筋肉をもっと大きくしたい人のために、
新しい筋トレマニュアルをご紹介させて頂きます。

従来の山本式筋トレマニュアルに、
上級者用ノウハウを追加しパワーアップさせた、
最強の筋肉増強マニュアルです。

【メガマッスルプロジェクト】
http://kintorespeedmaster.com/


メガマッスルプロジェクトには、
(1)初級編マニュアル(PDF109ページ・動画30分)
(2)上級編マニュアル(PDF146ページ・動画60分)

が含まれていますので、
筋トレが全く初めての初心者から、
更なる筋肉の発達を目指す上級者まで、
全ての層に対応した完全版マニュアルとなっています。

初心者の方は「初級編マニュアル」からスタートし、
1~2ヶ月で筋肉を大きくし体重を増やしていきます。
私が2ヶ月で13kgの筋肉をつけたノウハウを、
そっくりそのまま実践していただきます。


この段階では、まず基本に徹することが大切です。
難しい高度なテクニックは必要ありません。
まずは山本式筋トレの基本をマスターし、
筋肉で体重が増えていくのを実感していただきます。

そして、筋肉が大きくなり体重も増えてきたら、
次の段階として「上級編マニュアル」へと進んでもらい、
更に筋肉を発達させるための、
ハイレベルなノウハウをマスターしていきます。

初心者の段階では、「初級編マニュアル」にて、
短期間での筋肉の発達が可能となりますが、
その後も引き続き筋肉を発達させていくには、
より高度な筋肉の発達を目指すためのノウハウが
必要となってきます。


今まで以上に重い重量に挑戦し、
今まで以上に筋肉の質を高めていく、
そのための高度なノウハウをお教えするのが、
上級編マニュアルになります。

具体的には、
(1)「スクイーズ静止維持法」
(2)「ダイレクト最大負荷法」

という、2つの上級者用ノウハウを伝授します。

(1)「スクイーズ静止維持法」について
山本式筋トレの最大の特徴は、筋肉の収縮を強めることで、
筋肥大効果を最大限に高めるということです。
そして、これまでのマニュアルでは、この方法によって、
極めて高い筋肥大成功率をたたき出して来ました。
しかし実は、筋収縮をさらに強め、筋肥大効果をもっと
高めることが出来る、上級用のテクニックがあるのです。
それが「スクイーズ筋収縮トレーニング法」なのです。
その名の通り、筋肉を捻る動作を取り入れることで、
筋肉の収縮をさらに強めるテクニックです。


(2)「ダイレクト最大負荷法」について
筋肉の大きさと筋力の強さは密接に関係しており、
筋力が強くなるに伴い筋肉も大きくなります。
つまり、筋力が強い人は筋肉も大きいということです。
10Kgのバーベルしか挙げられない人よりも、
100Kgのバーベルを挙げられる人の方が、
圧倒的に筋肉が大きいのです。
ですから、 もっと筋肉を大きくしたいのなら、
筋力をもっと強くしなければならないのです。
しかし初心者用のフォームでは限界があるのです。
より重い重量に挑むには、そのための上級者用フォームを
マスターしなければならないのです。
このフォームをマスターすれば、バーベルやダンベルの重さを、
その日からでもすぐに増やすことが可能であり、
その結果、筋肥大効果をさらに高めることが出来るのです。


どちらのノウハウも、一般的に指導されている、
捻る動作や反動を使った動作とは違い、
最大筋収縮位置で最大負荷を与えることができる、
山本式のオリジナルノウハウであり、
他のノウハウとは一線を画するものとなっています。

また、この他にも、「上級編マニュアル」には、
これまで一部のトップレベルの人にしか教えてこなかった、
山本式筋トレのハイレベルノウハウが数多く紹介されています。

以上、「メガマッスルプロジェクト」についてお伝えしましたが、
基本から高度なノウハウまで山本式筋トレの全てを学べる
完全版マニュアルとなっていますので、
これから筋肉をつけていきたい初心者の方はもちろん、
更なる筋肉の発達を目指す上級者の方にも、
自信を持ってお勧めできるものとなっております。

なお、既に、他の山本式筋トレマニュアルを購入された方で、
メガマッスルプロジェクトを追加購入したいという場合には、
特別価格にてご提供させて頂きますので、
kintoreacademy@mbe.nifty.comまでお問い合わせください。
折り返し詳細についてご連絡させていただきます。


【メガマッスルプロジェクト】
http://kintorespeedmaster.com/


スポンサーサイト