コーヒー、紅茶、緑茶の脂肪燃焼効果について - 筋トレの嘘と本当~正しい筋肉の鍛え方~

コーヒー、紅茶、緑茶の脂肪燃焼効果について


筋肉をつける効果的な筋トレ



こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。

本日は、コーヒー、紅茶、緑茶の脂肪燃焼効果について、
お話したいと思います。

コーヒーや紅茶、緑茶がダイエットに良いということは、
以前から広く知られていることですが、
最近の研究では、肝臓の機能改善作用が認められたりなど、
成分や効能がより詳しくわかってきていますので、
そういった最新の情報も含め、お伝えしたいと思います。

では、まず、コーヒー、紅茶、緑茶を飲むと、
なぜ体脂肪が燃えやすくなるのかですが、
その理由は、それぞれに含まれている成分にあります。

たとえば、コーヒーや紅茶には、
カフェインやポリフェノールが含まれていますが、
これらの成分には、脂肪代謝を促進させ、
脂肪燃焼をパワーアップさせる効果があるのです。

ただ飲んでいるだけではダメですが、
筋トレや有酸素運動と組み合わせることで、
脂肪燃焼が促進されるようになるのです。

昔から、有酸素運動前にコーヒーを1杯飲むと、
脂肪燃焼効果が高まると言われていますが、
科学的にも理にかなった方法だということです。

最近の研究によると、
1日2~3杯のコーヒーを飲み続けることで、
肝臓の脂肪代謝機能が改善され、
脂肪肝の発生を抑えられることもわかっていますし、
カフェインだけでなく、
ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸にも、
体脂肪を減らす効果が認められています。

また、緑茶に多く含まれているカテキンには、
褐色脂肪細胞を活性化させる働きがあることが、
最近の研究でわかってきたのです。

褐色脂肪細胞とは、エネルギーを消費して、
熱を生み出す「燃焼型」の脂肪細胞です。

これに対して、エネルギーを蓄積して、
脂肪として貯め込む「貯蔵型」の脂肪細胞が、
白色脂肪細胞なのですが、
褐色脂肪細胞には、白色脂肪細胞に働きかけて、
脂肪燃焼を促す働きがあるのです。

つまり、褐色脂肪細胞の働きが活性化されることで、
白色脂肪細胞の働きが抑えられ、
脂肪が燃えやすい体になっていくのです。

さて、それでは、コーヒー、紅茶、緑茶を、
1日にどのくらい飲めば良いのかですが、
脂肪燃焼効果をアップさせるためには、
1日3杯以上飲むことをお勧めします。
コーヒー、紅茶、緑茶の中から好きなものを選んで飲むか、
あるいは3種類を組み合わせて飲むようにしてください。

ただし、カフェインなどを摂りすぎると、
下痢や胃痛になることもありますので、
1日の総量が1.5ℓを超えないようにしてください。
ただし、これはあくまで目安量であり、
もっと飲んでも大丈夫だという人もいるでしょうから、
個人の状態に合わせて判断してください。

また、脂肪燃焼効果を高めるためには、
砂糖やミルクは入れずにストレートで飲んでください。
そして、少し濃い目に淹れて飲むとより効果的です。

たとえば、カテキンによる脂肪燃焼効果を高めるには、
1日に500mg以上のカテキンを摂る必要があるのですが、
濃い目に淹れた緑茶の場合、
コップ1杯(200ml)に約240mgのカテキンが含まれているので、
これを1日に3杯飲むことで、
約720mgのカテキンを摂ることができ、
脂肪燃焼を促すのに十分な量となります。

また、どのタイミングで飲めば良いかですが、
トレーニング前に1杯、
朝、昼、晩に食事をしながら1杯ずつ、
その他、休憩時間などに1杯、
といった感じです。

トレーニング前の1杯は、
運動中の脂肪代謝を促し脂肪燃焼効果を高め、
食事中、食後の1杯は、
脂肪分の吸収を抑えるためです。

それと、ちょっとひと工夫して、
脂肪燃焼効果のある食材と組み合わせて飲むと、
更に効果を高めることもできます。

たとえば、薄切りにしたショウガを2、3枚用意して、
紅茶に浮かべて飲むことで、
代謝がアップして体がポカポカ温まり、
脂肪燃焼効果を更に高めることができます。

あるいは、好みにもよりますが、
濃い目のブラックコーヒーに、
粗挽きの黒コショウを振りかけて飲むと、
やはり代謝がアップし脂肪燃焼が促進されます。

さて、ここまで、
コーヒー、紅茶、緑茶の脂肪燃焼効果について
お話してきましたが、
最後に、筋トレ前に飲む効果についても、
簡単にお話しておきたいと思います。

筋トレ前にコーヒーを飲んでいる人も多いと思いますが、
コーヒーに含まれているカフェインには覚醒作用があり、
中枢神経を刺激してエネルギーの生成を高める働きがあります。

ですから、筋トレ前にコーヒーを1杯飲んでおくと、
トレーニング中の集中力がアップし、
筋力を最大限に発揮できるようになるのです。
つまり、筋肉の収縮作用が強まるということです。

コーヒーが苦手な人は無理して飲む必要はありませんが、
普段コーヒーをよく飲むという人は、
筋トレ効果を高める上ではとても有効な飲み物ですから、
上手く利用されると良いでしょう。


★今すぐ筋肉をつけたい人はこちら
⇒たった1ヶ月で5kgの筋肉をつける!! 【最短マッスルボディ養成講座】



★更に上を目指したい人はこちら
⇒3ヶ月で極限まで筋肉をデカくする!! 【メガマッスルプロジェクト】



スポンサーサイト