減量・ダイエット用サプリメントのカテゴリ記事一覧

現在、ネット上には、実に多くの筋トレ方法が出回っています。しかし、そのほとんどは、筋トレの真実から外れたダメ筋トレであり、絶対に信用してはいけません。当ブログでは、本気で筋肉をつけたいと思っているあなたのために、世間に氾濫する筋トレの嘘を暴き、本当に正しい筋肉の鍛え方をお教えします。

  • ホーム
  • »
  • 減量・ダイエット用サプリメント

カテゴリ:減量・ダイエット用サプリメント

  • 2016/01/09減量・ダイエット用サプリメント

    こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。本日は、「飲むだけで痩せるサプリメント」について、本当にそんなものがあるのかどうか、お話したいと思います。よくテレビの通販番組などで、○○を毎日飲み続けたら、たった2週間で7キロ痩せたとか、ウエストが10センチ減ったとか、そういったサプリメントが紹介されていますが、あれって本当のことなのでしょうか?先に結論から申しますと、どんな高価なサプリメントであっても、飲...

    記事を読む

  • 2015/05/04減量・ダイエット用サプリメント

    こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。先日、当ブログにて「細マッチョ用サプリ」を紹介したところ、読者の方から、「体脂肪を燃やすサプリメントをもっと知りたい」というご要望を頂きましたので、いくつかまとめて紹介したいと思います。今回ご紹介させて頂くのは、俗に言う「燃焼系サプリメント」であり、運動前や食事前に摂取すると、体脂肪が効率よく燃やされ、エネルギーとして有効に使われるようになります。では、...

    記事を読む

  • 2015/04/14減量・ダイエット用サプリメント

    こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。本日は、「筋肉を維持しながら脂肪を減らすサプリメント」をご紹介したいと思います。そんな都合の良いサプリメントがあるのかと思われるかもしれませんが、実は、あるんです。一般の人にはあまり知られていないですが、ボディビルダーなど、本格的に体を作る人にとってはメジャーなサプリメントであり、利用者も多くいます。では、そのサプリメントの正体ですが、今回ご紹介するのは...

    記事を読む

飲むだけで痩せるサプリメントってありますか?

こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。

本日は、「飲むだけで痩せるサプリメント」について、
本当にそんなものがあるのかどうか、お話したいと思います。

よくテレビの通販番組などで、
○○を毎日飲み続けたら、
たった2週間で7キロ痩せたとか、
ウエストが10センチ減ったとか、
そういったサプリメントが紹介されていますが、
あれって本当のことなのでしょうか?

先に結論から申しますと、
どんな高価なサプリメントであっても、
飲むだけで痩せるサプリメントはありません。

テレビ画面をよく見てもらうとわかりますが、
画面の下の方に小さく、
「適度な運動と適切な食事制限を併用した結果です」
と書かれているのがわかると思いますが、
つまり、痩せるには、運動と食事制限が必要なのです。

テレビで「痩せたあ~!!」と喜んでいるモニターの人たちは、
かなりの量の運動と厳しい食事制限を強いられています。
もちろん商品のサプリメントも摂取しているでしょうが、
かなりの運動量とストイックな食事制限なしでは、
短期間であそこまで痩せることはできません。

モニターの人たちもテレビで紹介されるとあれば、
痩せることに対して強い責任感が生じますし、
運動にも食事制限にも気合が入るでしょうから、
それだけダイエットの成功率も高くなってくるのです。

仮に、商品のサプリメントを飲まなくても、
十分痩せられるくらいの運動と食事制限をしているのです。
メーカー側からも痩せることを強く求められますので、
ある一定期間は、他のことを犠牲にしてでも、
痩せることに全力を注がなければならないのです。

しかし、テレビの通販番組を見ているだけでは、
そういった裏の努力の部分は全くわかりませんので、
このサプリメントさえ飲んでいれば、
楽に痩せられると勘違いしてしまうのです。

ダイエットに対する正しい知識のある人であれば、
こういった勘違いをすることはないでしょうが、
初めてダイエットに挑戦する一般の人たちは、
知識も経験もないため、勘違いしやすいのです。

もう一度言っておきますが、
飲むだけで痩せるサプリメントはありませんので、
勘違いしないようくれぐれもご注意ください。

では、実際の商品自体の効果はどうなのかですが、
ほとんどのダイエット用サプリメントの場合、
アミノ酸が主成分になっています。

スッポンや黒酢が原料となっているような商品もありますが、
スッポンや黒酢にも豊富にアミノ酸が含まれているため、
やはり主成分はアミノ酸なのです。

アミノ酸自体には、体の代謝を上げて、
体脂肪を燃えやすくする効果がありますので、
ダイエット商品としては問題はないのですが、
ただし、アミノ酸を飲むだけで痩せられるわけではないのです。

アミノ酸自体が直接体脂肪を燃やすわけではなく、
ダイエットにおけるアミノ酸の役割というのは、
あくまでも脂肪が燃えやすい状態を作ることなのです。

そして、脂肪が燃えやすい状態になったところで、
運動と食事制限を行うことで、
実際に脂肪がドンドン燃え出していくわけです。

アミノ酸はあくまで、脂肪燃焼促進剤のようなものであり、
アミノ酸を飲んだ上で運動や食事制限をした方が、
脂肪が燃えやすくなるということなのです。

しかし、いくらアミノ酸を飲み続けたとしても、
運動を全くせず食事も普通に食べていたら、
痩せることなどできないということです。

アミノ酸がダイエット効果を発揮するには、
運動と食事制限を併用する必要があり、
そうすることで初めて、
大きなダイエット効果が得られるのです。

なお、アミノ酸が主成分のサプリメントに限らず、
酵素やカルニチンが主成分のサプリメントでも同じであり、
やはり運動と食事制限との併用が必要になってきます。

ダイエット用のサプリメントを使用する人は、
この現実をしっかりと認識した上で、
運動と食事制限を併用するようにしてください。

アミノ酸を飲んで運動や食事制限をすれば、
それだけ脂肪が燃えやすくなるのは確かですから、
アミノ酸の摂取が無駄にならないよう、
効果的な方法でダイエットに励んでください。

ところで、どのサプリメントが最も効果的なのかですが、
アミノ酸主体のダイエット用サプリメントであれば、
アミノ酸含有率が高いものほど、
脂肪燃焼促進効果も高いと言えます。

スッポンのアミノ酸だろうと、
黒酢のアミノ酸だろうと、
アミノ酸自体の品質に大きな差はないのですが、
やはりアミノ酸含有率の高い商品の方が、
脂肪燃焼促進効果が高いという点で優れていると言えます。

たとえば、ボディビルダーが減量時に使用する
脂肪燃焼用のアミノ酸サプリメントなどです。
ボディビルダーの場合、コンテストに向けて、
筋肉量を維持したまま脂肪のみを削ぎ落とさなければならないため、
それだけ高い効果が望めるサプリメントが必要なのです。

こういった筋肉づくりのプロが使うアミノ酸サプリメントは、
一般の人が使うダイエット用サプリメントよりも、
アミノ酸含有率は圧倒的に高いですから、
それだけ脂肪燃焼促進効果も高くなるのです。

もちろんボディビルダーでなくても、
プロ用のアミノ酸サプリメントを使用することはできますので、
少々値段は高くなりますが、より高い効果を望む場合には、
試してみても良いと思います。

ところで、最近はライザップなどのプライベートジムが流行っていますが、
キツい筋トレと厳しい食事制限を行っているという点では、
単にサプリメントを飲み続けるよりも効果は期待できると言えます。

ですから、よくライザップのCMで紹介されている成功者の人たちは、
実際に短期間であれだけの効果が出てもおかしくないということです。

ですが、短期間で痩せるノウハウは持っているようですが、
短期間で筋肉を大きくするノウハウは持っていないようですから、
ライザップでボディビルダーのようになることはできないと思います。

ですから、もし、下腹を凹まして痩せるだけでなく、
同時に筋肉も大きくしていきたいなら、
やはりそのための正しい筋トレ方法を学び、
実践していく必要があります。

今回は、飲むだけで痩せるサプリメントについてお話してきましたが、
実際にはそういった魔法のような痩せ薬はないということです。
痩せるにしても、あるいは筋肉をつけるにしても、
効果を得るためには、それ相応の努力が必要だということです。

スポンサーサイト

体脂肪を燃やすサプリメント

こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。

先日、当ブログにて「細マッチョ用サプリ」を紹介したところ、
読者の方から、「体脂肪を燃やすサプリメントをもっと知りたい」
というご要望を頂きましたので、
いくつかまとめて紹介したいと思います。

今回ご紹介させて頂くのは、俗に言う「燃焼系サプリメント」であり、
運動前や食事前に摂取すると、体脂肪が効率よく燃やされ、
エネルギーとして有効に使われるようになります。

では、「燃焼系サプリメント」の代表的なものを、
いくつかご紹介させて頂きます。

(1) カプシエイト

トウガラシに含まれる燃焼系成分としてカプサイシンが有名ですが、
さらにその上を行くのが「カプシエイト」になります。
カプシエイトは新種のトウガラシから新たに発見された
脂肪燃焼力を高める成分なのですが、辛味が少ないため、
体に負担がかかりにくいのが特徴となっています。
効果としては、体内で脂肪組織のエネルギー代謝を促し、
体脂肪を効率的に燃やしていきます。
また、アミノ酸にカプシエイトが配合されたサプリメントが多いですが、
アミノ酸とカプシエイトを一緒に摂ることで、
体重と内臓脂肪の増加が抑えられることがわかっていますので、
非常に効果的な配合だと言えます。

(2) コエンザイムQ10

名前は良く聞くと思いますが、どんな効果があるのか知らない人が
多いと思いますので、簡単に説明しておきます。
コエンザイムQ10には、体内の余分な脂肪をエネルギーに変換する
働きがあるのですが、その他、筋力や免疫力を高める効果もあります。
コエンザイムQ10は、人間が本来体内で持っている補酵素なのですが、
加齢と伴に減少してしまうため、摂取した栄養素が脂肪として
どんどん体内に溜まっていってしまうのです。
ですから、コエンザイムQ10を摂っておくことで、
余計な脂肪が溜まりにくくなるというわけです。

(3) a-リポ酸

これも名前は聞いたことがあるかと思いますが、
実は、基礎代謝をキープするには欠かせない存在なのです。
a-リポ酸も、本来人間の細胞内に存在する成分なのですが、
体内に入ってきたブドウ糖を素早くエネルギーに変換する働きがあります。
(ブドウ糖とは、炭水化物が体内で細かく分解されたものです)
ですが、30歳前後から体内での「a-リポ酸」の生産量が減ってしまうため、
食事で摂った炭水化物を上手くエネルギーに変換できず、
基礎代謝も下がり、燃焼効率の悪い体になってしまうのです。
a-リポ酸は、ホウレン草やブロッコリー、レバーなどに含まれていますが、
いずれも微量なため、1日に必要な量を摂るにはサプリメントが効率的です。
食事の30分前くらいに摂取すると良いでしょう。

(4) L-カルニチン

L-カルニチンはアミノ酸の一種なのですが、
食べ物から吸収した脂肪や体内の脂肪酸を、
効率的にエネルギーに変換する働きがあります。
L-カルニチンは体内でも合成されていますが、
1日に合成される量はほんのわずかであり、
その量も20代をピークに減ってしまうため、
積極的に補うことが必要となってくるのです。
また、L-カルニチンには筋肉増強効果もあることがわかってきており、
筋肉増強効果と脂肪燃焼効果を同時に得られる成分として、
注目度が高まっています。

(5) その他の燃焼系サプリメント

上記以外の燃焼系サプリメントとしては、
脂肪を分解するHSLという酵素の働きを高める「共役リノール酸(CLA)」、
肝臓内で脂肪燃焼酵素の働きを活性化する働きがある「カテキン」、
特にお腹回りの脂肪の除去を促す効果の高い「ナイシトール(漢方薬)」、
便秘を改善し脂肪が燃えやすい体に改善する「コッコアポA錠(漢方薬)」、
などがあります。

以上、燃焼系サプリメントをいくつか紹介しましたが、
注意して頂きたいことは、よほど基礎代謝量が多い人でない限り、
そのサプリを摂るだけでは、脂肪を燃やすことはできないということです。

ですから、筋トレや有酸素運動と併用して燃焼系サプリメントを
摂る必要があるということです。
そうすることで、脂肪燃焼効果を高めることができるのです。

また、一緒に配合されている成分次第では、
筋力アップや筋肉増強効果を得ることも期待できるのです。

私が20代の頃は燃焼系サプリメントなんてほとんどありませんでしたし、
もちろん使ったこともありませんでした。
まあ、それでも肉体改造はできたわけですが、
今は、これだけ多くの優れた燃焼系サプリメントがあるわけですから、
体脂肪を効率的に燃やしたいなら、それぞれの効果をよく知った上で、
積極的に利用することで、より確実に体を変えられるはずです。

例えば、ゴールドジムから出ている「アルティメットファットバーン」などは、
L-カルニチン、カプサイシン、コエンザイムQ10など、
合計5種類の成分を配合した強力な燃焼系サプリメントですし、
こういった複合的燃焼系サプリをトレーニング前に摂ることで、
体脂肪燃焼効果は格段に高められるのです。

是非、今回の記事を参考にして、自分に合った燃焼系サプリメントを選び、
夏に向けて、脂肪をどんどん燃やしていってください。

筋肉を維持しながら脂肪を減らすサプリメント

こんにちは、筋トレアカデミーの山本龍二です。

本日は、「筋肉を維持しながら脂肪を減らすサプリメント」
をご紹介したいと思います。

そんな都合の良いサプリメントがあるのかと思われるかも
しれませんが、実は、あるんです。

一般の人にはあまり知られていないですが、
ボディビルダーなど、本格的に体を作る人にとっては
メジャーなサプリメントであり、利用者も多くいます。

では、そのサプリメントの正体ですが、
今回ご紹介するのは、「CLA(共役リノール酸)」になります。

なぜ、「CLA」がボディビルダーに利用されているかと言えば、
筋肉増強効果と脂肪燃焼効果を同時に得ることが出来るからなのです。

特に、体脂肪燃焼効果が注目されていて、
コンテストに向けた減量期間中に利用する人が多いです。

もちろん一般の人でも効果は得られますが、
特に使用をお勧めしたいのが、
筋トレをしている人が、本格的に減量しようとする場合です。

筋肉量を維持しながら、体脂肪を減らす上では、
非常に優れたサプリメントです。

では、その具体的な成分と効果について説明します。

CLA(共役リノール酸)とは文字通り、「リノール酸」に属する脂肪酸です。

ただし、脂肪酸であっても、「リノール酸」は、
体脂肪を燃やす働きがある脂肪酸になります。

少し脂肪酸について説明しておきますと、
脂肪酸は、「不飽和脂肪酸」と「飽和脂肪酸」に大別されます。

そして、「不飽和脂肪酸」は健康に良く体脂肪になりにくい脂質として
知られており、ダイエットに役立つ重要な栄養素であると言われています。

さらに、「不飽和脂肪酸」は、
「一価不飽和脂肪酸」と「多価不飽和脂肪酸」に分類されます。

一価不飽和脂肪酸にはオレイン酸などがあり、
オリーブオイルなどは約80%がオレイン酸です。

また、多価不飽和脂肪酸には、DHAやリノール酸があり、
青魚に多く含まれています。

そして、減量中は、これら「不飽和脂肪酸」を摂取することによって、
体に必要な運動エネルギーをチャージすると同時に、
体脂肪の燃焼を早めていくことが出来るのです。

今回お勧めする「CLA(共役リノール酸)」は、
多価不飽和脂肪酸になるわけですが、
近年の研究により、「CLA(共役リノール酸)」には、
脂肪燃焼効果と同時に筋肉増強効果もあることが認められており、
この筋肉を増やすという効果も、見逃せないものとなっています。

ですから、「脂肪を減らして筋肉も増やしたい」と考えている人たち、
特にボディビルダーの人たちにとっては、「CLA(共役リノール酸)」は
非常に魅力的なものであって、「CLA(共役リノール酸)」が出回り始めた頃から、
ボディビルダーを中心に、「CLA(共役リノール酸)」が利用されてきたのです。

現在では、「CLA(共役リノール酸)」は重要な減量用サプリメントの1つとして
一般にも知られるようになり、通販などでも手軽に購入出来るようになっています。

さて、この「CLA(共役リノール酸)」を、通常の食事で摂取出来ないかについてですが、
「CLA(共役リノール酸)」は、乳製品や牛肉に多く含まれています。

ですから、乳製品や牛肉をたくさん食べることで、
「CLA(共役リノール酸)」を多く摂取することができます。

しかし、ここで問題があります。

乳製品や牛肉には、他の脂肪も多く含まれているということです。
太る原因となる「飽和脂肪酸」が多く含まれているのです。

「飽和脂肪酸」の大量摂取は、減量中は避けるべきであり、
「CLA(共役リノール酸)」の効果を高めるためには、
「CLA(共役リノール酸)」だけを単独で摂取する必要があるのです。

また、筋肉を増やしながら減量するのに必要な、
「CLA(共役リノール酸)」の必要な摂取量としては、
1日に3~5グラム必要だと言われていますが、
たとえば、牛乳や牛肉では、脂肪1グラム中に含まれる「CLA(共役リノール酸)」
の量は約5ミリグラム程度しかなく、比率にしたら0.5%しか含まれていないのです。

ですから、牛乳や牛肉などから、1日に必要な「CLA(共役リノール酸)」を
摂取しようとしたら、脂肪を600グラム以上も摂取することになってしまい、
これは常識的に考えて不可能です。

ですから、「CLA(共役リノール酸)」を摂取するには、
やはり、サプリメントで摂る必要があるのです。

筋トレをしている人が、「CLA(共役リノール酸)」を摂取するタイミングですが、
効果的なタイミングとしては、トレーニング前と就寝前になります。

トレーニング前に摂取することで、トレーニング時における脂肪代謝を高め、
体脂肪燃焼を早めることが出来ます。

ただし、炭水化物と一緒に摂ると効果が阻害されるので、
食事はトレーニングの2時間前までには済ませておき、
トレーニング直前は、「CLA(共役リノール酸)」だけを摂取するのが望ましいです。

また、就寝前に摂取することで、
睡眠中の成長ホルモンの分泌に合わせられるので、
体脂肪燃焼効果をより高めることが出来ます。

以上、今回は、「CLA(共役リノール酸)」についてご紹介しましたが、
ある程度もう筋肉がついていて、本格的に減量しようという方にとっては、
非常に効果的なサプリメントになりますので、
必要に応じて是非試してみてください。

Copyright © 筋トレの嘘と本当~正しい筋肉の鍛え方~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます